3/18(月)お灸体験会@善念寺

スタッフ紹介

小原聡志

小原聡志Obaru Satoshi

  • 1975年4月生まれ 48歳
  • カイロプラクティック理学士(diploma)「Bachelor of Chiropractic Science」
  • はり師
  • きゅう師
  • 日本カイロプラクティック機構:登録カイロプラクター(0189)
  • 大阪、静岡、滋賀で臨床や教育の経験を重ね現在に至る。

施術家の道を志し21年。日々勉強中です。
WHOガイドラインに準拠したカイロプラクティック養成校・国際カイロプラクティックカレッジで学び、教壇に立った経験や、私が経験した腰痛やランニングによる故障は痛みや体調不良で同じように悩む皆さまのお役に立てるはずです。
お身体の事はどんな些細な事でも構いません。一度ご相談ください。
自身の健康づくりとして始めたランニングが楽しく、現在はトレイルランニングにも挑戦中です。楽しく、遠くまで走ることを目指しています!
主に琵琶湖周辺を走っています。
【健康法や趣味】
ランニング・キャンプ・金魚飼育
グルテンフリー
睡眠の質(食事やアルコール摂取のタイミング)
身体のメンテナンス:カイロプラクティック・はり・きゅう

健康もコツコツ、学びもコツコツ

 私が受講するセミナーなどで大切にしているのは『基礎』
様々なセミナーがありますが、まずはオリジナルを学び、真っ新な基礎を知ってから応用情報の収集を行うようにしています。

 これには時間も費用も掛かります。簡素化されたセミナーや勉強会もありますが、『基礎の深さ』が、施術に対する自信と、確かな原因の鑑別、安全なテクニックの選択に繋がります。

 施術に使用するテクニックも何種類もある中から選択しています。
一つのテクニックをパターンに当てはめて行う事はありません。料理やDIYでもそうですが、どんな事でも、ツールは数多くある方が適応範囲は広がります。
 ただ、注意点としては、錆びてしまっては意味がない。すべてのツールを常にピカピカに磨いておくように心掛けております。

 インターネットで情報があふれている現代。選択の難しい時代ですが、私が皆さんにお伝えする情報は間違いのない様に、偏りのない様に収集しています。
 そして現在も知識を深めるために学びの最中です。

 心身の不調でお困りの方は是非、ご相談ください。

おばる鍼灸堂|大津市瀬田|骨格調整・はり・灸